非常識宣言 常識を打破するんだ

今年は予報通りの暖冬になっています。

このような日和が続くとこれは地球の温暖化のためではないかと思う

方もおられることでしょう。そしてそのために北極や南極の氷がとけて

海面上昇につながり、海抜の低い島々は水没してしまわないかと心配されるかもしれませんね。かしそれは杞憂です。

「そんなことをいうけどニュースで太平洋に浮かぶ島やベネチアが

海に侵食されているのを見たことがあるよ」と言われる方もおられるでしょう。ですがそれは間違った説明を

聞かれたことになります。確かに北極の氷が溶けてその容積を減らしているのは本当のようです。

れならなぜ海面上昇は起こらないのでしょう?

 

その答えはアルキメデス先生に聞いてみましょう。 

水は氷になると膨張して体積が増えるが溶けた時に膨張した体積は元に戻る、

「浮力の原理」というものです。もしイメージしにくければ、グラスに入った氷水の氷が

溶ける前後の水面の位置を確かめてみてください。変わらないはずです。

次に、南極大陸の上にある氷が溶けた時についてです。

ある研究では、南極の氷がもし本当にすべて溶けたとすると60Mも海面は上昇するとの報告があります。

しかし、南極の気温は氷点下50度ほどにもなりいくら気温が上がったとしても、0度前後になることは

ありません。そうすると、もし溶けた氷が水蒸気として大気中に向かってもまた雪となり南極大陸に降り積もり

新たな氷となるため海面上昇につながることはないようです。

 

さらにIPCC(国連気候変動に関する政府間パネル)の報告に

よると、温暖化になると南極ではかえって雪の降る量は増し、

その付近の海面は下がるとされています。それでもIPCCは

温暖化により海面上昇が起きるといっています。水は温めると

膨張するためです。

IPCCの平均的試算では100年間で海面は21cmから48cmの範囲で上がると言われています。これくらいの

上昇がそれほど問題になるのでしょうか。日本の太平洋側での日々の潮の満ち引きは2Mほどあります。

テレビなどでは南太平洋の島々やイタリアのベネチアが温暖化による海面上昇のせいで土地が浸食されて

いったり、水没していく様子が伝えられます。しかし、これは波による土の浸食や生活排水の流入や地盤

沈下によるものが主な原因です。そのような対策として堤防の建設や土地改良が大切になります。日本でも

大阪の地盤沈下は年間20cmにもなるようで国が対策を行っています。私たちはこのようなことを知らずに

全て温暖化のためだとイメージづけられてしまっているかもしれませんね。 

 

また健康に関することでも間違ったことを常識にしていることがいろいろとあります。

その一つをここではお話しします。

それは「風邪の時の入浴はいけない」というものです。紙面が

またまた無くなってきていますので結論からいうと、入浴は

全身の血行を良くし回復を早めるため風邪の時でも入浴は

おすすめです。しかし高熱が出ていて体力を消耗している時や、

お湯がぬるすぎたり熱すぎにならないようには気をつけて、

水分補給をしながらじっくりとあたたまってください。

その後は湯冷めしないよう休んでください。昔、日本で入浴が推奨されなかったのは湯冷めしやすい住環境

であったためです。


 
このようにその常識が過去からの慣習であったり、思い違いから定着しているものがさまざまあります。

医学や健康に関することも同じです。今年も私たちが知らず知らずに間違って常識にしていることを一つでも

多く鍼灸治療を通して啓いていければと考えていますので、どうぞよろしくお願いします。

 

神戸東洋医療学院 付属治療院 川上 靖

 

*************************************************************************

神戸三宮で鍼灸といえば

    神戸東洋医療学院付属治療院

*************************************************************************

福は内、鬼は外

120日も過ぎ、1年の中で最も冷え込む大寒の時季となりましたね雪

昨年もテレビでお酒作りが放送されていましたが、この大寒の朝に汲んだ水は雑菌が少なく腐りにくいと言われています。とても水の質が良いため、この時期に味噌や酒、高野豆腐の仕込みが行われているようですぴかぴか (新しい)

 

 

それはさておき、もうすぐ2月・・・2月といえばバレンタイン黒ハートや当学院のオープンキャンパスなどイベントが

盛りだくさんですが、今回は節分について少し書かせて頂こうと思いますペン

節分とは立春の前日(23日)に行う行事です。季節の変わり目に鬼が入り込み邪気を与えると考えられていたため、その鬼を追い払うために節分行事が行われています。

さて、節分といえば皆様は何を思い浮かべますか?

「鬼」「豆まき」「恵方巻き」「柊鰯(ひいらぎいわし)」などなど色々あるかと思いますが、この節分行事は地域によって違った風習があるのをご存知でしょうか。

 

 

 

例えば「豆まき」

この「豆まき」に使用する豆は「大豆」が一般的で、節分の時季になれば

多くの大豆が陳列されています。大豆から芽が出ることは縁起が悪いと

されるため、必ず節分に用いる大豆は炒った大豆を使います。

スーパーの節分用大豆は炒ってあるのでそのまま使えますよわーい (嬉しい顔)

豆をまく際は、外に向かって大きく振りかぶり投げるexclamationのではなく、本来は

豊作祈願として手掌を上に向けて種をまくように豆まきをするのが正しい方法となりますほっとした顔ぴかぴか (新しい)

豆まきが終わったら、厄除けを願い自分の年齢+1個多く豆を食べましょううまい! (顔)この炒った大豆は

「福豆」と呼ばれ、食べることで身体に福を取りこみ、1年健康に過ごせるそうですexclamation

 

私の出身地(東北)は大豆ではなく落花生を使って豆まきします。基本的に、撒いた豆を食べるので、

落花生なら雪の中でも見つけやすいのですexclamation

ただ・・家では落花生の殻付で1個(殻の中にピーナッツが2つ入っていたりします)

と数えるため、年齢分+1個の落花生を食べると今では腹痛と次の日吹き出物が・・・・涙

私は、食べすぎて吹出物が出来た場合に曲池穴(きょくちけつ)というツボを刺激しますexclamation

曲池穴(きょくちけつ)は肘の外側、腕を曲げたときに出来るシワの端にツボがあります。

わかりやすい位置にあるので、もし食べ過ぎて肌が荒れた場合はここを押してみてくださいねわーい (嬉しい顔)

 

 

 

 

 

 

 

 

神戸東洋医療学院 付属治療院 鈴木 孝子

 

*************************************************************************

神戸三宮で鍼灸といえば

    神戸東洋医療学院付属治療院

*************************************************************************

小豆

新年おめでとうございます。

2019年、最初の治療院ブログです。今年もよろしくお願い申し上げますわーい (嬉しい顔)

 

世間では『平成最後のお正月』といわれていましたが、

過ごし方はいつもと変わらないものです。大晦日には年越しそば、

元旦にはおせち料理。さらに家族や友人と過ごす中で、

美味しいものにたくさん囲まれて過ごしていました。

そして、お正月にはお餅を食べる機会も多くなります。

そろそろ鏡餅をぜんざいにして食べようかと、鏡開きの準備をしている方も

いらっしゃるかと思いますうまい! (顔)   ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

鏡開きは、お正月に神様や仏様に供えられていた鏡餅を下げ、それを食べるという風習で、

神様や仏様に感謝しながら餅を食べることによって、無病息災を祈願する行事です。

関西では「松の内」が明ける1月15日に鏡開きを行うところが多いそうです。

 

鏡開きの時のぜんざいは、美味しい反面食べ過ぎてしまい、太るのではと心配になってしまいます。

ただでさえ、休み明けの今頃には、体重増加や身体のむくみなど、正月太りに悩んでいる方も

多いはずです。しかし、ぜんざいに入っている小豆の特性を知れば、

その心配も少しは軽減されるかと思います指でOKぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

まず、餅は東洋医学では「甘」という性質を持った食べ物です。

この「甘」の食べ物は、摂りすぎると胃に負担がかかってしまいますがまん顔あせあせ (飛び散る汗)

「陽」の性質も持っているため、消化管の炎症を促進させてしまう可能性もあります。

 

気や栄養がしっかりと身体中に回らなくなるので、全身がだるくなったり

疲れやすくなってしまうこともあります。お正月にお餅を食べ過ぎると、

消化不良で胃がもたれたり、疲れやすいと感じることが増えるので、

注意しましょう。

 

では、食べ過ぎてしまった時にはどうすればいいかというと、東洋医学の考え方で

「相克(そうこく)関係」にあたる食べ物を摂ることです。

相克とは、互いに相手に勝つ関係のことです。

五行説で五味は「酸(すっぱい)・苦(にがい)・甘(あまい)・辛(からい)・鹹(塩からい)」の性質に

分けられるのですが、「甘」の相克にあたるのは「酸」です。

 

そして、「酸」の性質を持つ食材の一つがぜんざいに入っている「小豆」です。

ぜんざいのお餅と小豆の組み合わせは、実は東洋医学的に

とても良い組み合わせだったのです。小豆の持つ「酸」の性質は、

強い利尿作用と解毒作用を持ち、むくみの解消にも良い食材です。

また、小豆そのものが、食物繊維・炭水化物・たんぱく質・ミネラル・ビタミン類・ポリフェノールも豊富に含んだ食材で、コレステロールを下げ、血圧降下や疲労回復、便秘解消に役立つと

いわれています。お餅の良くない性質を補ってくれていますね。

 

このように小豆は栄養豊富で万能な食材ではありますが、

「あんこ」になった場合は砂糖をたくさん使ってしまうため、

カロリーが高く肥満につながってしまいます。ぜんざいを作る時には

砂糖は控えめにして食べ過ぎないようにだけご注意ください危険・警告 (!)

 

 

あとは、鍼灸治療も、胃の疲れやむくみの軽減に効果的です。

正月疲れは早めに解消させて、良い2019年をスタートさせましょうexclamation

 

 

 

神戸東洋医療学院 付属治療院 池辺 由実

 

*************************************************************************

神戸三宮で鍼灸といえば

    神戸東洋医療学院付属治療院

*************************************************************************

年末年始、休診のお知らせ

年末年始の当治療院は、12月27日(木)~1月3日(木)まで休診とさせていただきます。

ご用の方は、留守番電話にお名前・ご連絡先・ご用件をご伝言ください。
1月4日(金)以降に折り返しご連絡させていただきます。

皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

 

神戸東洋医療学院 付属治療院

精神的ストレスで腰が痛くなる

朝晩の寒さも日に日に厳しくなり、2018年も残り2週間程となりましたexclamation

気温が下がるにつれて、足腰が冷え、腰のだるさや膝痛を訴えて鍼灸院に

来院される患者が増えるのもこれからです雪

そこで今回のインフォメーションは、意外に多いが知られていない『心因性腰痛』についてご紹介したいと思います。

心因性腰痛とは、心の問題によって腰痛を発症し、痛みを慢性化させている状態ですがまん顔あせあせ (飛び散る汗)

 

腰痛の原因は何か? と問われると多くの方が

『冷え』『中腰姿勢を続けた』『重たい物を持ち上げた』などと思われがちですが、

意外にも腰痛発症の背景に精神的ストレスがかかわっていることが少なくないとされています危険・警告 (!)

実に腰痛患者の10人中8名が病院での精密検査でも原因が特定できず、整形外科、内科での診察や

治療だけでは腰痛が治らない時代になりつつあり、その原因不明の腰痛の半数近くが

心の問題から起こっているとも考えられています。

では『精神的ストレス』+『慢性腰痛』が、どの様に関係しているのかをご説明します。

大きく2つのことが影響しているとされています。

 

一つ目は仕事による疲れです。寝ている時以外は、人間関係などで常に

交感神経が働き続けることで筋内血流が低下し、結果的に筋肉が硬くなり、

痛みを慢性化させるというものです。

 

 

二つ目は脳のシステム障害があるとされています。

我々の脳には痛みを和らげようという回路や物質が備わっているとされていますが、

慢性的なストレスにより痛みを抑えようとするシステムが

上手く機能しなくなったことが、心因性腰痛発症の一因であるということが

解明されつつありますひらめきその為、心因性腰痛は『ストレス』と『痛み』の

悪循環に陥っているといえます。

 

では、どの様に対処すれば良いのでしょうか?

 

まずストレスを溜め込まないことですほっとした顔ストレス解消法は人によって

異なりますが、体が起きている時に『オフになる時間』・『楽しいと思う時間』を

設け、交感神経緊張状態の時間を出来るだけ短くすることが

リラックスへと繋がります指でOKぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

次に鍼灸治療、マッサージ、施術者とのコミュニケーションを通じて、『楽になった』『スッキリした』という感覚は、脳にも良い影響を与えるばかりではなく、緊張した筋肉が緩むことにもつながりますほっとした顔るんるん (音符)

 

これから年末年始に入り、普段とは違ったストレスを感じる日が続く方が多いと思います。

今年のストレスは今年中に出来るだけ解消し気持ちよく新年を迎えましょうdouble exclamation

 

                                   神戸東洋医療学院付属治療院 光上 信幸

 

*************************************************************************

神戸三宮で鍼灸といえば

    神戸東洋医療学院付属治療院

*************************************************************************